あたーにーあっとろーとは?

  • Winny制作者金子勇氏
    こと博士の素顔があまりにも面白いので、弁護人である私の目から、事件を振り返ってつれづれなるままに書きつづってみる、壇弁護士の事務室のスピンアウトブログです。

« 月曜日に高裁の初公判が始まる。 | トップページ | 戦略のお時間 »

2009年6月 1日 (月)

博士とメカ

博士は、メカが大好きである。

特にPDAが大好きなようで、「予約したんですよ」と、新しいPDAを出しては、子供のような顔をしている。

無邪気に使い勝手を説明してくれる博士に、私はいつも言う。

「領収書は?」

あるとき、私と博士が歩いていると、博士はGPSレシーバをおもむろに取り出した。ポケットに入らないくらいのデカさである。重そうである。

「いやーこれくらいの大きさないと感度が悪いんですよねぇ。これは、居場所がばっちり分かりますよ」。

博士は無邪気な笑顔でGPSレシーバを見せてくれた。

樹海もなにもない、恵比寿駅ちかくで…。

博士は、電動アシスト自転車も大好きなようである。

博士曰く

「いやーやっぱり楽ですよ」

とのことである。

博士は、カメラもこだわりがあるようである。博士は、カメラをもって、川沿いの風景を撮影したりするらしい。

博士には、オタクの象徴とは思えないような健康的な趣味もおありのようである。

博士のシャッターチャンスのお伴は、もちろん、電気自転車である。バッテリー切れは大丈夫なのだろうか?

博士曰く、それも大丈夫のようである。

電動自転車の自転車本体を現地に停めて、

電動自転車のバッテリーを外して、

電車で自宅に持って帰り、

エレベータの無いマンションの階段を上り、

自宅で充電して、

またバッテリーを抱えて電車に乗って持って行く

とのことである。

博士、それなら、普通の自転車でいいと思うのですが…

« 月曜日に高裁の初公判が始まる。 | トップページ | 戦略のお時間 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46914/45204137

この記事へのトラックバック一覧です: 博士とメカ:

« 月曜日に高裁の初公判が始まる。 | トップページ | 戦略のお時間 »

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31