« 2006年12月3日 | トップページ | 2006年12月10日 »

2006年12月4日

2006/12/04

住基ネット訴訟

違憲判決を下した裁判官が死亡したようである。

自殺と見られているようである。

もし、自殺だとしたら、あらかじめ死ぬつもりで判決を下したのかもしれない。

しょせん住基ネットじゃないのか、どうして人が死ななければならないのだ。

違憲判決というのは、裁判官が死ななければならないようなものなのだろうか。

とても残念である。

| | トラックバック (1)

« 2006年12月3日 | トップページ | 2006年12月10日 »