« あるある | トップページ | 時間が無かったのでおまけ »

2007/02/08

winnyシンポ

情報処理技術と刑事事件に関する共同シンポジウム開催について
「IT技術と刑事事件を考える-Winny事件判決を契機として-」
日  時:平成19年2月17日(土) 10:00~17:00
場  所:大阪弁護士会館 2階ホール

正直なところ、IT事件が増えつつある中で、情報処理技術、サイバー法、
裁判実務の相互理解が不可欠なのだが、
現在のところお互いにアパシーな感じである。

このシンポジウムは、その現状を改善するための一つの試みである。
情報処理技術者の考えを多くの弁護士に伝われば幸いである。

入場無料であるので興味がある人は是非参加されたい。

|

« あるある | トップページ | 時間が無かったのでおまけ »

その他の事件」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: winnyシンポ:

» [著作権法][ハイテク犯罪・サイバー犯罪]弁護士として生きる [奥村弁護士の見解]
こんなイベントもあるようです。 http://www.osakaben.or.jp/web/event/2007/070303.doc 大阪弁護士会特別企画第一線の弁護士による実務連続講義 「弁護士として生きる」開催のお知らせ 拝啓時下ますますご清祥のことと存じます。 さて、本会法曹養成・法科大学院協力センタ... [続きを読む]

受信: 2007/02/09 22:52

« あるある | トップページ | 時間が無かったのでおまけ »