« 2007年3月26日 | トップページ | 2007年4月1日 »

2007年3月28日

2007/03/28

配信プラットフォームにSkeedCastを採用!

ドリームボートのプレスリリース

株式会社ドリームボート(以下「ドリームボート」、本社:京都市中京区、代表取締役社長:美馬敬)は、株式会社インターネットイニシアティブ(以下「IIJ」、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木幸一、コード番号:3774 東証第一部)が開始する高画質コンテンツ配信プラットフォーム事業に対し、P2P 技術によるデジタルコンテンツ配信システム「SkeedCast」を提供することが決定しました。IIJ が高画質コンテンツと、それを再生できるPC やデジタルTV の市場拡大に対応するために開発した、新たなプラットフォーム第一弾となるダウンロード型の配信サービスにおいて、ドリームボートのP2P 技術を応用した配信システム「SkeedCast」が2007 年4 月より採用されることになりました。

IIJのプレスリリース

株式会社インターネットイニシアティブ(以下 IIJ、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木 幸一、コード番号:3774 東証第一部)は、高画質コンテンツとそれを再生できるPCやデジタルTVの市場拡大に対応するため、高画質コンテンツを配信できるプラットフォームを新たに構築します。第一弾として、P2P技術を応用した配信システム「SkeedCast」を採用し、ダウンロード型の配信サービスを2007年4月より提供開始します

目指すは、世界のプラットフォームである。

FujiSankei Business iの記事

internetwatchの記事

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月26日 | トップページ | 2007年4月1日 »