« 年賀状 | トップページ | いろんなところ »

2009/01/19

Winny事件高裁第1回期日

Winny事件高裁第1回公判期日が本日あった。

原審判決から高裁第1回期日まで2年以上も空いたことは、珍しいことである。その間に高裁の合議体が変更されていたりする。

このように遅々として進まない裁判は、日進月歩の技術開発からみて耐え難いところであるし、いつまでも刑事被告人の金子氏というのも気の毒である。

しかし、速やかな不当判決というのはもっと困るので、弁護人としては痛し痒しである。

今日は、弁護側、検察側それぞれの控訴の趣意および反論についてパワーポイントを用いてプレゼンを行った。

プレゼンについては、できる限りのことをやった。本件の問題点が裁判所にも伝わったと信じている。

それにしても、検察官のむらさきスライドにはびっくりした…すげー色彩センスである。

今後の手続きであるが、進行協議期日が予定されていて、その後、移動の関係もあり、6月ころに公判期日(修正)が予定されている。

これは、また日が近づいたらここで明らかにするつもりである。

昨日はいろいろな思いが込みあがってきて、久々に眠れぬ夜を過ごした。

おまけ

町村先生には、この前の情報ネットワーク法学会の懇親会で、お伝えしたんですがね?

|

« 年賀状 | トップページ | いろんなところ »

「winny」カテゴリの記事

コメント

>6月ころに口頭弁論が予定されている

 公判期日ですね。
 実は、私も、よくミスをするんです

投稿: To-Do | 2009/01/19 23:56

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46914/43790946

この記事へのトラックバック一覧です: Winny事件高裁第1回期日:

« 年賀状 | トップページ | いろんなところ »