« 足利学校 | トップページ | グルグルブック検索 »

2009/06/08

とろ鉄

○○鉄というと、鉄道オタクのことを指すようであるが、これはとろける鉄工所の略である。

私は、機械屋の息子であって、鉄工所とは仕事がちょっと違うのであるが、溶接の光で目が焼けたり、ボール盤に引っかかった材料がブンブン回ったり等は、私が実際に体験したことである。

「そうそう、穴が空く直前は力を抜いて…」なんてニヤニヤしながら読んでいた。

もぅ、かなりのツボである。

|

« 足利学校 | トップページ | グルグルブック検索 »

まったり、雑文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とろ鉄:

« 足利学校 | トップページ | グルグルブック検索 »