« 2010年5月25日 | トップページ | 2010年6月14日 »

2010年6月9日

2010/06/09

弁護士法違反:鳥取の行政書士、容疑で逮捕へ

記事

弁護士資格がないのに慰謝料の示談交渉を行い、報酬を得ていたとして、大阪地検特捜部は近く、鳥取県米子市の行政書士(30)を弁護士法違反(非弁活動)容疑で逮捕する方針を固めた。

捜査関係者によると、行政書士は08年12月~09年1月、大阪府内の女性から内縁の夫の不倫について相談を受け、不倫相手に対し、行政書士名で慰謝料を請求したり、依頼者の女性との和解を勧めるなどし、その業務の報酬として約8万円を受け取った疑いが持たれている。

方針を固めたというだけであるが、どうなるやら分からないが、記事が本当なら不倫相手に慰謝料請求というのは、争訟性ありまくりなのでアウトの可能性がとても高い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月25日 | トップページ | 2010年6月14日 »