« 2011年8月22日 | トップページ | 2011年10月3日 »

2011年9月7日

2011/09/07

電問研シンポ

かつて大阪の弁護士で始めた研究会「電子商取引問題研究会」も10年を迎えることが出来た。

というわけで、秋のシンポである

日時 平成23年9月8日木曜日午後6時~

「ネット社会の新たな展開と法的問題について」

インターネットが利用されるようになって20年近く経過し、
インターネットが社会インフラとしての重要性が増し、
それに関するトラブルが増加・多様化する反面、
法律問題については、法整備が現状に追いついていないのが現状です。

こうした状況に鑑み、
インターネットを含むネット社会の現状及び展開を理解し、
法的問題について的確に把握する事を目的として、
ネット社会の動向及びこれに伴う法的な問題を検討するシンポジウムが行われます。

ニコニコ生放送では、この模様を生中継いたします。

講師:
津田大介(ジャーナリスト)
杉本誠司(株式会社ニワンゴ代表取締役)

主催:
大阪弁護士会
 電子商取引問題研究会
 スポーツ・エンターテインメント法実務研究会
 知的財産法実務研究会

大阪弁護士会のシンポのニコ生はおそらく初であろう。
パネルでは、近時の問題をグダグダと語るので乞うご期待である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愚の城

大阪弁護士会館がLED広告をつける計画があるそうだ。

これが設置費用数百万円もする代物で、これに対して、川添先生が激怒されておられる。

寺本先生のHPで紹介されている。

広告というのは、誰に何をどうやって伝えるかという戦略がなければ、広告代理店のカモになるだけである。

これで、いわゆるな弁護士事務所のテレビ広告を見て相談に訪れる多重債務者が、西天満の界隈でLED見て大阪弁護士会に流れてくるのだと思ってるのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月22日 | トップページ | 2011年10月3日 »