« 新しいNHKスタイル | トップページ | 求刑60年 »

2011/12/01

五輪柔道「金」の内柴氏セクハラ

記事

同大によると、内柴氏は9月19日に学外のホテルで、未成年の部員の飲酒を黙認した上で、この部員にセクハラ行為をした。同大の調査に対し、内柴氏は「合意の上だった」と話しているという。

なんとなくセクハラっていうよりも、教え子に手を出したという感じのような気がする。
内柴は、軽量級ながら力強いスタイルがウリであったが、そっちで力強いっちゅーのはいただけない。

追記

準強姦で逮捕されたというニュースを目にした。
準強姦なので、セクハラちゅーか、やることやったようである。
準強姦は、よっぽど酔ってないとなかなか立証が難しい。
警察は自信があるのだろうか。なかなか目が離せない。

|

« 新しいNHKスタイル | トップページ | 求刑60年 »

「法律コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46914/53377681

この記事へのトラックバック一覧です: 五輪柔道「金」の内柴氏セクハラ:

« 新しいNHKスタイル | トップページ | 求刑60年 »