« 2012年1月16日 | トップページ | 2012年1月18日 »

2012年1月17日

2012/01/17

成功するためには、何が必要か?

またしても興味深い記事を見つけた。

オールナイトフジの時代から、素人を売り出し続けた秋元康氏である。

記事

本当は、ご本人のgoogle+を引用したいのだが、google+は、誰でも見れるものか解らないので、引用はこの記事にしておく。誰か教えて欲しい。


成功するためには、何が必要か?

………運です。

じゃあ、努力をしていても無駄なのか?
努力は報われないのか?
そんなことはありません。
努力は必要です。
言い方を変えれば、
努力は成功するための最低条件です。

みんな、必死に努力して、
じっと、チャンスの順番を待つしかないのです。
大ベストセラー「もしドラ」を書いた岩崎夏海は、僕について16年後に成功しました。
僕のドライバーをやっている時も、ずっと、小説を書いていたんですよ。

いつか、必ず、チャンスの順番が来ると信じなさい。
自分の境遇の悪さだけを嘆いていても始まりません。

頑張れとしか言えないんだ。

うまくいかないときは、焦ったり、腐ったりすることがある。私もそうである。そんなときでも、努力を怠らないことは、とても難しくとても重要と思う。

チャンスをつかむことは難しい、しかし、チャンスを活かすことはもっと難しいことである。人ができることは、ただ、努力だけである。

この記事を見て、そう感じた。


ちなみに、普段、私のブログから何を感じるかは、読者の自由と思っている。読者が補完することを予定してあえて多くを書かないことも多い。読者によるdanblog補完計画である。

ただ、この記事は、例外的に先の灘高の記事と二つで一つの記事と思って書いている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月16日 | トップページ | 2012年1月18日 »