« 皆、敗者 | トップページ | 「敗因は魔術」? »

2012/02/24

釣り?ゲー

根暗な足の引っ張り合いから、表でのどつきあいへと移行しているGREEとDeNA社の間の紛争であるが、釣りゲームを巡る訴訟の1審で、東京地裁は、DeNAに対して配信差し止めと、およそ2億3,000万円の支払いを命じたようである。

記事

他の記事を見る限りでは、釣りの操作画面が似てるので著作権侵害というものらしい。
操作画面の著作権侵害という主張は、ビジネスアプリの紛争で、一時期流行ったが、認められたケースは多くない。

というのも似たような機能を求めると、ある程度は操作画面が似てしまうからである。本件で著作権侵害が認められたのはサイボウズなどとは違い、娯楽ゲームであることも考慮されたのかも知れない。

DeNA側が即日控訴したようなので、第2ラウンドに注目である。

ただ、この釣りゲームで釣られたのは、魚ではなく、報道をみて、実際を確認するために一度やってみようかと思っている、私かもしれない。

けっこう壮大な釣りである。

|

« 皆、敗者 | トップページ | 「敗因は魔術」? »

法律コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 釣り?ゲー:

« 皆、敗者 | トップページ | 「敗因は魔術」? »