« 2013年1月12日 | トップページ | 2013年1月22日 »

2013年1月17日

2013/01/17

ダイオウイカ×日本の地上波×レベル

ナシはご飯、菓子はクエ、魚はイカン、イカはチュミチュミなんて繰り返している私である。

先日、だいおういかの遊泳が初めてTVで放送されたと聞いた。
私は見ていないが、NHKアーカイブで見ようと思っている。

それに関連して、こんなブログ
をみた。

ディスカバリーチャンネルやナショナルジオグラフィックだとあれくらいが日常のクオリティーで、過去にいくらでもあのイカのネタはあったので。
なので、(今回のものはディスカバリーとの共同制作なのは存じております)
逆に日本の通常の地上波がいかにレベルが低いかが見えてしまった。分かってしまった感じがしました。
意味なくタレント起用しないで、ギャラ経費をかけずに取材にかけて欲しいなあと、8年前、私が17歳位の時からちょいちょいブログ等に書いているのですが、なかなか変わらない。

例えば、動物番組の世界最高峰は確実に、ナショナルジオグラフィック、アニマルプラネットですが、日本の動物番組はタレントが出てきてキャーキャー言っている。

なかなか強烈な発言である。

TVの世界は、視聴率に魂を引かれた人が支配する世界である。名誉毀損や詐欺の片棒などタレントブログには食傷ぎみであったが、タレントさんの中にもそういう人もいるんだと正直驚いた。

ガムバレ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月12日 | トップページ | 2013年1月22日 »