« 2013年1月23日 | トップページ | 2013年2月1日 »

2013年1月31日

2013/01/31

意義と異義

八代弁護士の女性問題という記事を目にした。

記事

弁護士は、特に上の年代の先生は、女性関係がお盛んな人が多かったりする。

某弁護士兼市長の浮気の一部がマスコミに取り上げられたりするのを見たが、こういうゴシップですら取り上げられるような時代になったのだと驚きである。

で、今週の週刊プレイボーイに、現役女性弁護士のグラビアが掲載されている。

記事

一般のグラビアにありがちな「明らかに嘘やろ」というスリーサイズが記載されていないのが、弁護士としての誠実さなのだろうか?

もはや、同じ仕事をしている人種と思えない。

私?仕事の能力で評価されたいので、その手の派手な話は、壇蜜さんにお任せします。

ついでに、壇蜜さんを「壇先生」と呼ぶのは、私がドキドキするので勘弁して下さい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

多摩の権利関係にうるさいしろにゃんこ

キティちゃん神社というのが出来たそうである。

記事

おじさん的には、キティちゃんと聞くと、スラングとか2ちゃんねる用語とかが気になるところであるが、ついに、このしろにゃんこが、神仏の域に達したのかとビックリした。

ちなみに、この白猫キャラは、著作権法で保護されるだけでなく、図形商標にもなっており、また、ハローキティという名前も商標登録されていて、権利関係ガチガチである。

そりゃそうだ、今や、ハローキティは、インドネシアはジャカルタのスーパーでも並んでいて、がっちり外貨獲得に貢献している神キャラなのである。

で、この記事

 甲府市の商店街で27日に除幕された「キティちゃん神社」にまつられた「ハローキティ」の石像が29日、撤去された。キャラクターを扱う「サンリオ」 (本社・東京)の使用許諾を受けていないことが判明したため。お披露目からわずか2日後の撤去に、設置した甲府商店街連盟関係者は反省しきりだった。

キティ様が、撤去しないと神罰が下ると言ったかは知らないが、反省するまえに、ちょっと頭を使おうよ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月23日 | トップページ | 2013年2月1日 »