« 三菱燃費不正で被害弁護団 | トップページ | 人を呪わば穴二つ »

2016/08/03

大渕愛子弁護士が謝罪会見

行列の出来る法律相談所でレギュラーの大淵弁護士が業務停止1ヶ月の懲戒処分だそうである。

記事

要するに、法テラスの報酬をこえる金額を受領してはいけないという規則を無視して差額を依頼者からもらったということである。

で、大淵先生は記者会見を開き、言い訳にならないけどと前置きして曰っておられた。

国内の事件を扱ったことがなく、それまで中国関係の仕事をしていた

国内事件を教えてくれる先輩もボスもいない中、手探りでやって大きな過ちを犯した

文字どおり、1ミリたりとも言い訳になってない。

こんなことは、分からなければ電話1本で教えてもらえる。手探りでやれば、気づかないことはない。

行列のできる法律相談所というのは、行列ができさえすれば理由・能力を問わないのか?

不思議だなっしー

|

« 三菱燃費不正で被害弁護団 | トップページ | 人を呪わば穴二つ »

「法律コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46914/64006517

この記事へのトラックバック一覧です: 大渕愛子弁護士が謝罪会見:

« 三菱燃費不正で被害弁護団 | トップページ | 人を呪わば穴二つ »