« 2016年9月5日 | トップページ | 2016年9月22日 »

2016年9月21日

2016/09/21

聲の形

聲の形というマンガが映画化されることになったようである。

Keyvisual1

というわけで、非公認ファンブログをやってみることにした。

原作となったマンガは、このマンガがすごい!2015年オトコ編の1位に輝いた作品で、ろうあのヒロインと主人公の関係性の移り変わりを軸に、いじめや友情が描かれている今風の話である。

で、このマンガの1つ見所は、手話のシーンである。

マンガだけど、手話の説明がとても少ないのである。

普通は、「手話をする」「なに!○○だって!」的に手話の内容を解説するセリフがあるが、このマンガはそれが乏しい。

重要な手話であるほど解説しない。

クライマックスの超重要なはずの手話であっても説明しない。

私は、事務所にろうあの弁護士がいて、手話かジェスチャーか解らないものを日常的に使っているはずであるが、これがさっぱり解らない。

事務所にいる手話通訳士に聞いた。やはり、解らない。

2ちゃんねるでは、解読を試みるろうあ者によって、複数の解釈が示されたりしていて、もはや進撃の巨人もびっくりの謎解き状態なのである。

映画になると、手話全部やってくれるのかな?
楽しみである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月5日 | トップページ | 2016年9月22日 »