« 2018年8月29日 | トップページ | 2018年10月22日 »

2018年9月1日

2018/09/01

第20回WILL

今年も、WILLの季節がやってきた。
 
WILLとは「少年犯罪被害当事者の会」が犯罪被害者に関わる問題について話し合う集会である。
 
もう、20回である。
今年は、学生スタッフと遺族がこれまでを振り返るらしい。
 
学生スタッフといっても、かつての学生ボランティアが、今はええオッサンになっていたり、自分がどうしようもなくオッサンになったことを痛感させられるところである。
 
第1回は私が司法試験に受かる前である。
少年の更生と被害者や遺族の権利のバランスは、20年どころでは結論づけれない難しいテーマである。
 
法曹には、加害者の少年の更生だけ考えれば良いで、被害者の立場に考えが及ばない子供の国の住人が未だに多い。
そういう人こそ、遺族の生の声を聞くことが重要である。
 
興味を持った方は少しの時間でも足を運んでいただきたい。
Will20
出 演 者   遺 族 
              学 生 ス タ ッ フ 
★と  き              2018 年 10 月 7 日日曜日午後1時から
★場  所             クレオ大阪西  子ども文化センター
大阪市此花区西九条 6-1-20   
                      TEL  06-6460-7800
★交  通            JR環状線・阪神なんば線
    「西九条」駅から徒歩約 5 分
★主  催              少年犯罪被害当事者の会   
★後  援            大阪府・大阪市
★資料代            500 円
★定  員            300 名(先着順)
★問い合わせ      少年犯罪被害当事者の会事務局
代表  武  るり子    TEL  06-6478-1488

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年8月29日 | トップページ | 2018年10月22日 »